東京話し方教室(東京話し方スクール運営)はあがり症改善を重視した話し方教室です。東京・大阪・京都・柏で開講。人前のコミュニケーション・スピーチ・プレゼンテーションでお悩みの方に。

講師の紹介

講師紹介 

三原 庸平(みはら ようへい) 東京話し方スクール代表講師

幼少より内気で、学生時代を通して、人前のあがり症に悩み続ける。極度のあがり症だったが、20歳を機に「話し方教室」、「コミュニケーションセミナー」で猛特訓。

3人の前ですら、あがって話せなかった状態から、どこで話しても「うまい!」と言われるまでに成長した経験を持つ。

2008年より、レンタルスペース、貸会議室運営、印刷事業を行う会社を経営。人前で話すスキルを活かし、経営者としては比較的若年ながらも周囲の年配経営者とも良好な関係を築き、10年間経営している。

会社運営と並行して、自身のあがり症克服の経験を元に「あがり症克服セミナー」を実施。ライフワークとして取り組みながら、改良を重ねてきた。

その後、自身も通った「東京話し方教室」の事業を引き継ぎ、自身の体験をミックスして「あがり対策」に特化した「話し方教室」を、東京を始め、千葉、大阪、京都、名古屋の各地で展開。年間250回以上の講義を行っている。

話し方教室講師でありながら、全く別事業の経営者の視点も持ち合わせた異色の講師。「人前で話すこと」に関して、幅広い経験を豊富に持つ。1000回以上の面接を自身でこなす中で身についた、人の癖を見る力も講座で活用されている。

全国の「話し方教室」講師の中でも、元々話せなかったところからの成長率では、NO.1と考えている。自身のあがり症の経験から、「苦手」な立場から物事をとらえ、心情に共感した「やさしい」教え方を実施。短期であがり症改善の手ごたえを感じてもらうノウハウには定評があり、自信をもって伝えている。

「1人でも多くの人があがり症を克服し、楽しく生活できる「話し方」を伝えること」を使命と考えている。 

現在は、京都在住の関西人。関東にも15年以上在住経験。立命館大学卒。

●一般財団法人日本コミュニケーショントレーナ協会認定コミュニケーショントレーナー
●米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
●ナポレオンヒル財団認定マスタートレーナー

久保 幸子(くぼ さちこ) 特別講師 

CIMG0154

 当スクールの前身、東京話し方教室の創立者であり、豊富な講師実績を誇る。

 話し方だけではなく、生き方にまで影響を与える授業は、毎回の熱烈な支持を受け、リピーターが続出した。「相手に幸せになってほしい」という気持ち溢れる熱心な指導には定評がある。

 提携スクールである「東京コミュニケーションスクール」ではコミュニケーションカウンセリングも実施している。その傍ら、日本語教師、上海語教師、国語教師も務める。

*「東京コミュニケーションスクール」の事業は、「東京話し方スクール」が「一般社団法人東京話し方教室」から事業譲渡を受け、名称を創業当初の「東京話し方教室」に戻し、運営しています。創業者・久保幸子先生は、引き続きコミュニケーションカウンセリングの事業をご自身で行われ、その事業に「東京コミュニケーションスクール」の名称を引き続き使用されています。

お気軽にお問合せ下さい TEL 050‐7132‐8181 10:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 東京話し方スクール All Rights Reserved.