このところ、コミュニケーション・カウンセリング・コースが連日のように?予約入っています(゜o゜)

誰も思わないよねー?!
私こそ、ビックリ!!

 

昨日は中学生とお母様がお越しになりました。
かわいい女の子(*^。^*)

教室の受講も最後聞いてくださったけど・・・・中学生なので、どうだろ?
でも、スピーチ・プレゼンコースの方も受講してくれたら、ウレシイなあ♪

今日は先週お越しになった方が2回目。
よくよく聞けば、弟さんのご友人のお兄様がかつて受講され、そのお兄様がものすごくよくなられたのですって。
弟さん同士の話で、ダメな兄貴の話になり、「いや、ウチもそうだったんだけど、東京話し方教室でみるみるよくなったんだよー!」「うっそ?!」みたいな話の中で弟さんから紹介されたのだと。

先週から今週までの数日間で、ものすごくよくなられていたので、それも、ビックリはしましたが。

 

明日は教室の授業がある訳ですが、明後日も、既に予約が・・・(゜o゜)

 

絶対に誰も思わない、私も思わなかったこと。
私が、誰かの相談にのって、アドバイス!?する、だなんて。

私はスピーチ・プレゼンコースのスタイルだから、あれだけが、自分の人様の役に立てることだと、あれだから、できるのだと、思ってた。

それが、そうじゃなかった、らしい。

 

実は、ものすごくウレシイの(T_T)

 

私達は、人の役に立てるとウレシイよね。

自分の能力のこともあり。

でも。

ただただ、

自分でも誰かの役に立てる、と思えると。

知らなかったことで、役に立てるとわかったら。

 

うれしい。

 

自信が自然と沸いて来る。

まだまだ、小さな小さな、芽生え、みたいな感情だけれど。