じゃんたこのたび10月生に新規で申し込まれた方も紹介だったのですが、プレゼンでsss「あがる」ので、クラスに申し込まれたのですね。

私は、その方が全く問題なく流暢に話されるので、教えることなんて、ないなー、と内心思っていました。(簡単に正直に言うと、申し込まれたものの、ヤバいなーって焦ってた(~_~;)

今だから言うけど、その方も「(こんなこと言っちゃ何なんですけど・・こんなことで)うまくなるんですよね?」みたいな・・・遠慮がちに・・・訊かれてました(だから!そう思うなら、申し込むなよ!って言いたくなる程、その方も私も不安だったと思うのですね、スタート時点においては。

開講日のことです。

 

で、流れで、結局、クラスの方じゃなくプライベートレッスンに出られることになったのです。

それが、よかった!

びっくり!!

こんなこともあるんだーと感慨深く今書いています。

 

どうよかったか、というと。

プライベートだから、全て20分だかを全てそのままやって頂いて。

それが非常によかったです。(クラスだと、1人が20分って、絶対に無理だものね)

 

その方のプレゼン資料は、既に会社の他の方が作られていてそれを話す訳でしたが、マイナンバー制度に関する話なのに、一体、マイナンバーカードなるものが何なのかわからないままで何ページも話すことになっちゃうの、その資料の流れだと。

資料にマイナンバーの写真もせっかく出されてるのに!

 

その「マイナンバーとは、これ!」を冒頭に持ってくるだけで、話がものすごく見え易くなってくるの。

何の話だかわからないで国家(行政の効率化・福祉の充実ETC)を論じられても、掴みが悪すぎて・・・もう、聞くの、いやになっちゃうm(__)m

 

というようなことに始まり、いくつも改善点を指摘でき、本当に驚きました!

人前でやる話だから絶対に人前で練習すること、だけが、練習や準備じゃあないんだなと思い知らされました。

 

ということで、まだ1年経ちませんが、プライベートコースも意味あるものになってきつつある?

 

ということで(^_-)

まだ1ヶ月経ったかどうかですが、ウチの新顔、ジャン太郎のご紹介をば。

ジャンガリアン・ハムスターの

ジャン太郎(短く、ジャン太、とも)

 

今から授業。

戻ったら写真アップします~♪

見てやってね♪♪