発表が苦手な人でも、対策をすれば大丈夫?|人前のコミュニケーション・スピーチ・プレゼンテーションでお悩みの方に。

コラム

話し方教室TOP > コラム > 発表が苦手な人でも、対策をすれば大丈夫?

発表が苦手な人でも、対策をすれば大丈夫?

発表が苦手な人の対策方法


プレゼンテーションを初め、社会に出たら様々な形で発表をする場を設けられることが多いです。そんな時に、なんだかあがってしまって、上手く本領を発揮できないという方もたくさんいます。発表が苦手という方は多く、その都度上手く出来ない自分に嫌気がさしている方もいるかもしれませんが、そのような方でも少しの工夫で緊張を減らすことができます。発表などは、ちょっとした対策をしてしまえば、苦手意識を無くすことが出来るのです。あがり症の方などは特に、ちょっとしたコツを抑えてみると、みるみるうちに状況がよくなります。
まず大切なのは、人を意識しすぎないという事です。相手と自分はあくまで同じ人間です。そこまで緊張をしていると、相手に分かりやすく情報を伝えることが難しくなる場合もあるので、気持ちの持ちようから変えてみることが大切です。人によっても異なりますが、まずは新鮮な空気を脳に取り入れて、緊張状態をとくようにすることがおすすめです。
次に大切なのが、事前にしっかりと心の準備をすることです。発表の準備はもちろん、ある程度練習をしておくと、緊張をしにくくなります。話をする際には一度普段の自分を忘れて、会話を楽しむ心の余裕を持つのも、1つの方法です。
そして、目線を出来るだけ安定させておくことも大切です。緊張するとどうしても視界が定まらず、落ち着かない態度をとってしまうことがあります。右往左往すると相手も緊張してしまうので、まずは出来るだけ、視線を安定させる事が大切です。視線が安定したら、動きに出る事も多いので、動きもしっかりと止めるようにすることもポイントです。
このように、いくつかのポイントを抑えてみると状態が良くなるという方もいます。もちろんこれらの方法は人によることが多いので、色々と試してみることが大切です。

自力では難しい?


発表が苦手な人の対策方法はいくつかありますが、残念ながら、自力では難しい事も多く、誰かの手助けを借りて初めて成立することが多いと言えます。何年もあがり症という方の場合など、もともとそういった傾向がある場合は特に、プロの適切なアドバイスがあった方が解決が早くなる可能性が高いです。
自力では難しいといっても、対処方法はあります。対策方法をプロから伝授してもらえるうちに、少しずつ自分の意識が改革し、自力でももちろん改善する事が出来ます。プロに伝授をしてもらいたいという場合は、専門の塾などに通い、少しずつ教えてもらうことが大切です。
専門の塾などでは、一人一人に合わせた対策方法、その人に合わせた指導などを行って、少しずつ状況を改善させていく方法をとることが多いです。ある程度通い続けることで、その効果を実感出来るのです。すぐにどうこう、という訳にはいきませんが、少しずつ時間をかけてこつこつと勉強して行く事で、めまぐるしい成長を遂げることも可能です。
こうした緊張などをほぐすためのポイントを教えてくれる、発表の苦手を克服させてくれるようなセミナー、塾は近年全国各地至るところにあるので、色々と探してみることが大切です。自分に合っている場所を見つけることができれば、その分早く自分の特技を増やす事が出来ます。そして、始めての方でも、一人の方でも安心です。通っている方の多くがそういった方ばかりなので、安心して通うことができます。

まずは比較を


塾やセミナーを選ぶ際には、まずは自分に合っている所を選ぶことが大切です。どこでも必ず効果を得られるというわけではないので、しっかりと比較をしていく必要があります。
まず、発表の苦手を克服するために、具体的な方法を教えてくれる所を選ぶことが大切です。精神論で教えてくるところもありますが、ガッツや根性など、精神論だけでは具体的な対策が取れません。しっかり対策するためには、具体的にどういう事をして、どんな考え方をすれば良いのかを明確に教えてくれる場所を選ぶことがポイントです。
次に費用です。こういったセミナーや塾は、続けて通うことにこそ意味があるので、お金が高すぎると通うことが出来なくなります。定期的に克服するまで通うためには、ある程度財布に負担にならない場所を選ぶことが大切です。塾やセミナーによってかかる金額は異なるので、負担なく通える場所を選ばなければいけません。
そして、先生との相性も大切です。どんなに評判が良くても、先生との相性もあります。実際にどんな先生が働いているのか、クラスはマンツーマンなのか、団体なのかを把握したうえで、自分に合っている場所を選ぶことが大切です。
このように、さまざまな面を比較することで、自分に合う効果的な場所を選ぶことが出来ます。トータル的に比較をして、自分に向いた場所を選ぶことで、苦手を克服することが出来るでしょう。きちんと対策を学びたい、自力ではどうすることは出来ないと思い悩んでいる方にこそ、こうした塾やセミナーはおすすめです。困った時には、プロの力を借りるのが一番でしょう。


▼よく読まれている記事
1位 必見!コミュニケーション能力を向上させる3つの柱
2位 あがり症を正しく知って適切に対策を!
3位 スピーチのコツやスクール選びのコツについて
4位 話し方研修を受けてコミュニケーション能力をアップさせよう
5位 適切な話し方の練習をしてあがり症を改善する秘訣

話し方教室TOP
京都あがり対策話し方教室バナー
大阪・梅田話し方教室バナー

【提携スクールのご案内】

コミュニケーションカウンセリングのバナー
Copyright © 東京話し方スクール All Rights Reserved.
:)
S